漫画描き…碧ゆかこのブログです。 ブログタイトルもペンネームからそのままです(笑) yukako2013@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
グレース・ケリー~2
2011-09-26 Mon 23:12
 こちらの写真の人形は最初、購入する予定ではありませんでした。
というのも、やはりお値段の問題からです
一体ならまだしも、二体は厳しい…。
 手を出すときりが無いので、「残念だけど止めよう」とギリギリのところで理性を働かせたのに
見つけてしまったのです…ア○ゾンで少しお安くなっていたのを…!
 悩みましたが、結局予約。
今、思えば「予約しておいてよかった~」ですね

それがこのお人形↓
grace-3.jpg
グレース・ケリー本人の婚礼衣装ですね。
前回のお仕事の時、ロイヤルウェディングで色々検索して見かけました。
ドレスの裾は箱にビシッと縫い付けられています、つまり箱ごと飾るようにということなのでしょうか?(^・^)

シルクストーンのボディに丁寧に作られたドレス、その顔…。
先にUPしたお人形も十分綺麗ですが、やはり違うなあ(・∀・;)
こちらはゴールドラベルです。
grace-4.jpg

 顔がアップになると花や枠で飾りたくなるのは少女マンガを描いてきたサガなのかしら?(^^)
grace-5.jpgこういうことをしていると、昔見たアニメ「赤毛のアン」を思い出す…。
アンの親友のダイアナや未来の恋人のギルバートがアップで初登場した時、飾り枠付だったのですよ(笑)
「赤毛のアン」好きだったなあ…。


そして三体目のグレース人形。
これが一番人気が高かったように思います。
grace-6.jpg
こういう着せ替え付のバービーをギフトセットと呼ぶらしい。

 このお人形はわたしが悩むべくもなく、予約完売していました。
諦めていたところ(この頃は既に「止めよう」と言う考えは無くしていたようです…(^ ^;)
 別のネットショップで発見!
どうも、ネットでの予約販売はそのお店によって時期に差があるみたいですね。
予約した数日後、ア○ゾンでも見かけました。(しかし翌日には販売終了…早…!)
grace-7.jpg
 一番人気なのがわかります、本当にきれいだもの…。

↓以下がセットになっていた小物類です。
ドレス、コート、帽子に手袋、そして靴とサングラス。
こういうのを見ていると箱から剥がして着せ替えをしたくなるんですが、やりません( ̄ー ̄;)
いつかそのうちニセモノを作りたい。
grace-8.jpg
 
 …ふと思ったんですが、
もしかしてそのうちヌード状態のグレース人形がオークションに出るかもしれない…と。

そうなると間違いなく争奪戦となるんでしょうね。
 (わたしも欲しい…)


スポンサーサイト
別窓 | doll | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
グレース・ケリー~
2011-09-26 Mon 21:35
 実はもう、次のお仕事のネームを始めてるんですが、
どうしても写真をUPしたくなったので来てしまいました…。(逃げてます( ̄∇ ̄;)

予約してから届くのが、待ち遠しかった「グレース・ケリー」です

これが最初に購入したモノ。
解説によると、映画の「泥棒成金」から、ということです。
サスペンス好きの私からすれば、記憶に残っているのは「ダイヤルMを回せ」かな。
ドキュメンタリーで見たんですが、当時「クールビューティ」と言われていたらしい…。

grace-1.jpg
箱から出していないので写真がボヤけててごめんなさい。


↓これは箱の裏側。
grace-2.jpg

それと、このお人形と同じ時に発売されて予約購入したのがこちら↓
farrah fawcett-1
あの「チャーリーズ・エンジェル」で人気の高かった「ファラフォーセット・メジャーズ」の人形です。
farrah fawcett-2
当時、この髪型が流行したんじゃなかったっけ?

 気が付いたら、あちこちで予約完売していました。
新作バービーの中で一番早く売り切れていたような気がする。


バービーにはラベルがあって、ピンク・シルバー・ブラック・ゴールド・プラチナとあります。
上のグレース人形はピンク・ラベル。
ファラフォーセット人形はブラック。
???この違いは何?私にはピンク・シルバー・ブラックの違いが全く分かりません。
値段も同じくらいだし…。

別窓 | doll | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
バービー、4!
2011-09-17 Sat 19:20
 今度は少しエスニック(?)なバービー。

このコもオークションで手に入れたんですが、元はどういう衣装を着ていたのか分かりません。
一度、ネットで調べて見て、「あ、これだ!」と見つけたはずなんですが、
忘れてしまいました…( ̄▼ ̄;
 ネイティブアメリカンなバービーなのは確かなんだけど…。

barbie-19.jpg
 なんだか他のバービーより少し小顔に見えます。
顔は申し分なくカワイイ。
ですが、今のところどういうドレスを着せたら似合うのか分からなくて…、今は下着止まりです。
この下着も以前紹介したバービーの本を見て作りました。

barbie-37.jpg
 そしてなんとなく作ってしまったのがこのソファ。
私のオリジナルではありません。
持ってるジェニーブックに作り方が載っていたので挑戦してみました。
このソファをつくるのはこれで二度目。

作り方を覚えたので、今度は色々アレンジしてみたいな。
ちなみにこの生地もおそらくカーテン生地、
近くのスーパーに時々特設される洋裁コーナーで見つけました。

100円ショップや洋裁グッズコーナーに行く度に、
「何か掘り出し物はないか?」と目を皿のようにして探ってます。
そしていい物が見つかると楽しい♪( ̄∀ ̄)
別窓 | doll | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
バービー、3!
2011-09-17 Sat 17:58
 一気に写真を撮ったので、次々行きマース (^^)

 モデルは「ソフィスティケイテッドレディーバービー」の復刻版、
バブルカットバービーです。
これもオークションで中古で手に入れたんですが、(ヌードではなく、ドレス付きで)
とてもきれいな状態でした。 

 着せ替え人形にするためにはオークションで、中古などで手に入れるのが
ホントに一番言い方法なのです。
かなりお安く手に入るし、何より箱から出す罪悪感(…?)がなくてイイ…(-_-)

barbie-38-2.jpg

 このドレスも、「グレース・ケリー」の時代ですね。
1960年代かな?
 このバービーのように復刻版が次々発売されててとてもありがたいです。
この時代のバービーも好きなんですが、本物にはとても手が出ないので(T_T)
barbie-41.jpg

barbie-42.jpg
実を言うとこのドレスもカーテン生地。
カーテン生地って結構使えるのであります(ハギレだと安価だし…)

 あと、もう2,3体復刻版のモデル(とくにモッズ時代と呼ばれるタイプ)が欲しいところ…。
でも、やはりこちらも結構落札には競争になります(;_; )
別窓 | doll | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
シルクストーンバービーは…
2011-09-16 Fri 22:08
 先にUPしたシルクストーンボディのバービー、
これははファッションモデルシリーズと言いまして、
略してFMSとも言われてます。

 ご質問がありましたので、2体のバービーの名前と写真をUPしておきます。

最初のロングドレスを着たブルネットのバービーはこちら、
「USディーラー限定 アシャレット・バービー 」
barbie-39.jpg

もうひとつのブロンドヘアーバービーは
「バービー ファッションモデルコレクション トゥ・ドゥ・スイ 」
barbie-40.jpg

FMSシリーズと言えば、もうすぐ「グレース・ケリー」人形が発売されるのです。
(既に発売されている「泥棒成金」のグレース人形は購入しました。)
なんだか発売日がずるずる延びてるみたいですが…。
早く届かないかなー( ̄∀ ̄)
別窓 | doll | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
バービー、2!
2011-09-14 Wed 20:26
 もうひとつシルクストーンバービーで。
silkbody-5-1.jpg
こちらも同じくヌード状態でオークションで手に入れました。
このコは人気の下着シリーズ(?)のコ。
実はこのバービー普通に買って持ってます( ̄ー ̄;)
こちらの方は着せ替えように購入しました。
 
 着せ替えしてるとボディは汚れるし、髪はバサバサになるし…。
今回、この2体のバービーには髪を固めるヘアースプレーをかけました(>_<;)
silkbody-6.jpg

silkbody-7.jpg
 このドレスは以前から作りたいと思っていたデザイン。
…と言っても、そのデザインのドレスを持ってたりします…

「…イヤダ…箱から出したくない…( ̄∇ ̄;)」
「でもでも、このドレスをバービーに着せたい!」
「ああ、そうか作ればいいんだー」

こんなカンジですかね…。

実際購入したドレスは黒い生地に黒いレースでした。

silkbody-9.jpg

もうひとつ、このドレス用にマントを作ったので。
silkbody-9-3.jpg
 
 人形を替えて着せてみました。
silkbody-9-1.jpg
 
 何故人形を替える必要があったのかというと、帽子のせいです。
このデザインは昔、グレース・ケリーが映画に出ていた頃の衣装になるかな?
女性はよく手袋をはめ、帽子をかぶってます。
こういう帽子をかぶせるにはショートヘアーか髪をアップにさせる必要があるので。
silkbody-9-2.jpg

 今度はロングヘアーじゃないシルクストーンバービーのボディが欲しいなー…。

 
別窓 | doll | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
バービー!
2011-09-14 Wed 19:23
 ようやくバービーの写真を撮ったのでUPします。
今回、久しぶりに拙い加工を施してみました
  (肩が凝ったけど楽しかった(^・^)

silkbody-1-1.jpg

モデルはシルクストーンボディのバービー。
このボディのバービーは人気もお値段も高いです(^ ^;)
私もいくつか持ってますが、箱から出したことがありません。

↓このバービーはヌードの状態でオークションで手に入れました。
着せ替え人形にするにはいい方法なので。
でも、他の方も同じように考えるらしく、競争率高いです。
silkbody-3.jpg

silkbody-2-2.jpg

このシルクストーンバービーが人気があるの分かる気がします。
私もこのシリーズが一番好きだなあ。
こにかく顔が綺麗で、雰囲気があって、身に付けている衣装もホントに良い出来なの。


↓これらが人形が身に付けていた衣装です。
ドレスの生地はカーテンの端切れです、ユ●ワヤで、なんと100円でした!
モデルがいいと高級感が出ていいなあ(笑)
silkbody-4.jpg
ドレスのデザイン、型紙は以前に紹介した本から。

別窓 | doll | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
恐ろしき日本の夏
2011-09-10 Sat 00:00
 今回仕事が終わって何をしていたかというと、
久しぶりにバービー人形の服を作ってました。

 それに取り掛かる前に、新しく購入したバービーを箱から出してみたり…。
そのまま置いておくと埃がかかるので、他の(ジェニーとか)人形を入れてある棚に入れようと
戸を開けたら、恐ろしいコトが起こってました。

 ジェニーたちはもちろん立たせていたのですが、
プラスチック製のスタンドが溶けていたのです~!

↓これが通常のスタンドです。
 stand-1.jpg
↓それが…
 stand-2.jpg

stand-3.jpg

 その棚に入れて何年か経っているので、今年こうなったのか
はっきり分かりませんが、でも…去年は普通だったと思うんだけど…。
 
 あんなに足に張り付いて、この人形は「もうダメなのか…!」
と心配しましたが、以外に簡単にはずれました(…よかった
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
おひさしぶりです…。
2011-09-07 Wed 20:50
 前回のお仕事が終了してボヤボヤしている間に
次のお仕事の「ネームをそろそろ…」という時期になってしまいました。
ほんとにサボりまくりですね(^ ^;)

 先週末に台風12号が私の住んでいる紀伊半島に
かなりの被害をもたらしました。
これだけの被害が和歌山県に出たのは私が知る限り初めてです。
 紀南(和歌山南紀を私の地元ではこう言います)の映像見て唖然としました。

 今回被害に遭った土地は何度かドライブに出かけた場所も多いです。
特に那智勝浦は仕事用の写真を撮るために(浅見光彦のコミック化の時です)、
二度ほど日帰りドライブをしました。
途中の川がきれいで、途中車を止めて写真を撮ったっけ…。

 私が住んでいるのは和歌山県でも大阪に近い北の方で、
雨の量はそれほどでもありませんでした。
 何しろ和歌山なので山はまあ近くにありますが、
囲まれているわけではないです、川も近くにありません。
…ですが、同じ市内の友人は被害にあいました。
 同じ市内でも住んでる場所でかなり差がでたようです。

 その友人曰く「とにかく、あっという間に水が来た」、
「気が付けば家の前が川だった」、「濁流とはまさに泥水だった…」。
テレビでインタビューを受けていた人と全く同じコトを言ってました。
 こちらではそれほどの雨ではないのに、別の場所で激しく激しく降っていて、
その水が山や川から流れて来たらしく、
危険だと自覚が持てないのが怖いところですね。

 地震の後、私も一応緊急避難用のリュックは用意してますが、
この友人の実体験の話を聞くまで、いまひとつピンと来なかったのです。
私はもっと災害に関して危機感を持たなくてはいけませんね…。


 亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に
 被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げます。
別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。